慶應義塾大学医学部 眼科学教室
慶應義塾大学医学部 眼科学教室
menu

お知らせ

交通案内

診療案内

メディカルレチナ

メディカルレチナ

加齢黄斑変性は、欧米諸国では成人の失明原因の第1位を占めており、我が国でも高齢者の主要な視力障害の原因となっています。メディカルレチナ外来では加齢黄斑変性などの病気に対して薬物治療やレーザー治療を提供し、早期発見・早期治療により視力低下を最小限に抑えることを目指して治療にあたっております。治療の第一選択となっている抗VEGF療法(抗血管新生療法)においては最新かつ複数のVEGF阻害薬を取り揃え、個々の患者さんのニーズに合わせて治療薬を選択しています。また抗VEGF療法を行っても十分な治療効果が得られないときには光線力学療法を積極的に併用しています。

曜日木曜午後、金曜午後
担当医師栗原 俊英、内田 敦郎、小沢 洋子(非常勤)、鈴木 美砂(非常勤)、永井 紀博(非常勤)、南 早紀子(非常勤)
扱う疾患加齢黄斑変性、糖尿病網膜症(糖尿病黄斑浮腫)、網膜静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫など

Medical Retina Clinic

ScheduleOpen with request
MembersKenya Yuki, and specialists in Ophthalmology.
SpecialtyCorneal diseases, refractive errors, cataract, glaucoma, retinal diseases, etc.
AboutThe objective of the clinic is to provide consultation services based on the clinical information from the physician in charge of the patient. To make a reservation, please call 03-3353-1139 at the administrative office for Second Opinion Services in Keio University Hospital.